渡辺てる子
記者会見(2分32秒)

比例:東京ブロック
小選挙区:東京10区

経歴

元派遣労働者・シングルマザー
生年月日:1959年5月7日

私は25歳の時に、配偶者が幼子二人を残して失踪した時からシングルマザーとして人生の半分以上を生きてきました。

大学を中退して出産し、シングルマザーとなったため、正社員になることもできず、保育園の給食調理や保険営業等の職を転々とし、40歳を過ぎた時に派遣の仕事に就きました。
働きながらいくつもの資格を取得しても正社員にはなれないまま、16年8ヵ月も働いてきた派遣先企業から一方的に雇止めを受けました。

シングルマザー、派遣労働者という非正規で働く者。いずれも日本の貧困層の「代表」です。
懸命に働いても暮らしが安定しないワーキングプアです。
男女の著しい賃金格差、正規・非正規の従業員の待遇・賃金格差。
必死に毎日を生きる私たちに、「自己責任だ」として政策の怠慢や無作為を容認してしまう政治を私はなんとしても変えたいと思います。
「生きてきて良かった」と思える日本をつくりたいです。

SNS

Twitter
https://twitter.com/teruchanhaken
Facebook
https://www.facebook.com/teruko.watanabe.148

SNSやLINEで、あなたのご家族、お友達などなどに広めてください!