かばた 健吾 / かばた けんご
(大阪府大阪市阿倍野区政策委員)

阿倍野で生まれ、阿倍野で育ち、4人の子育てを夫婦共働きで奮闘してきました。介護と障害福祉の仕事に20年以上関わる中、障害当事者の主体性を鑑みるとまだまだ合理的配慮に欠ける社会だと痛感させられます。また施設や支援学校ではなく、地域で安心して暮らせるまちづくりのための社会の理解や、インクルーシブ教育の推進、教職員やヘルパー支援者増やすため、予算拡充の声をあげていきます。バラマキや未来の子供のためにツケをまわしてはいけないという緊縮財政論を、今こそ阿倍野から正し、積極財政を訴えていきます!

WEB・SNS

・Twitter  https://twitter.com/kosenlf888?s=20&t=GrhGND1RGoFdgThBITIqsw


SNSやLINEで、あなたのご家族、お友達などなどに広めてください!